質問と回答

Ai Qualia

TOP > 質問一覧 > 高齢者の免許証返納

高齢者の免許証返納

生き方・心構え 回答期限 2020.07.29
2020.07.26

私には70を超える両親がいます。二人共車を運転しています。以前は70才を超えて運転している人は少なかったと思います。しかし今の時代、私の両親も含め普通に運転しています。先日助手席に乗ってみましたが想像していた通り、運転操作が鈍っていました。
高齢者が事故を起こすニュースがとても多くなり、大きな事故を起こす前に、車の運転はもうやめたら?と免許証の返納を促しますが、「まだ大丈夫よ」となかなか聞いてくれません。前までは70才になったら車の運転はやめると言っていたのですが、実際に70才を過ぎても運転をやめようとしません。事故が起きてからでは遅いと思うのですが、どのように説得したらいいでしょうか?

通報する

回答 1 件

回答は各回答者の個人的な意見で、宗派によって見解が異なることがあります。多くの回答から質問者様にとって、一番良い答えを探してみてください。

家族みんなで助け合いが必要になります

2020.07.28

こんにちは、私は高齢者向け相談所運営兼相談員です。
鮫島さんが仰る通り、最近は高齢者の方の運転をよく見かけます。また高齢者が逆走したり、アクセルとブレーキを踏み間違えてしまう事故も多く、ニュースで取り上げられています。10年、20年前は70才を超える方の運転は少なかったと思います。
30年前、70才以上の免許所有者数は109万人だったのに対し、2018年では1,130万人、10倍以上に増加。2020年ではそれ以上に増え続けています。
高齢者になるにつれ、運転操作が鈍ってくるのは確かです。しかし高度成長期から車の運転を身に付け、長年運転をしている方は運転技術には自信を持っている方が多いです。
私にも70才の両親がいて同じように車を運転するので鮫島さんの気持ちがわかります。毎年年齢を重ねるので心配です。私の場合は今のところ長距離の運転はやめてもらい、代わりに私が運転します。
免許返納は是非していただきたいと思いますが、住む環境によって車を手放せない地域もあります。
鮫島さんのご両親は車が無くても生活は不自由しませんか?
買い物や病院へ行く際にタクシーやバスを利用したり、鮫島さんが送り迎えをして、協力することを根気強く伝えれば免許返納を真剣に考えてくれると思います。
事故を起こしてからでは遅いのは、皆そう思っています。しかしなかなか手放せない状況が多いです。
環境によっても手放せないのであれば、せめて自動ブレーキやセンサー付で、安全性が高い車を勧める等、家族の協力は必ず必要になってきます。
ご両親の免許返納で、鮫島さんがどのように協力できるか、家族でどのように助け合っていけるかが大事になってきます。

通報する

質問者 鮫島

2020.07.28

私は両親とは同居していませんが、近くには住んでいます。
高齢者の運転が昔に比べ10倍以上も増えているとはビックリしました。
確かに運転していると高齢者の方の運転をよく見かけ、それが普通となっています。
仰る通り、運転に自信があるのか、まだ大丈夫、と運転を続けています。
私にも兄弟姉妹がいるので助け合いを前提に、免許返納を促していきます。
ありがとうございました。

関連する質問